本サイトはプロモーション広告を含みます

【1人暮らしならコレ!】炊飯器パナソニック SR-AX1とアイリス RC-IL30-Gの比較と口コミ

家電

【1人暮らしならコレ!】炊飯器パナソニック SR-AX1とアイリス RC-IL30-Gの比較と口コミ

1人暮らしには、コンパクトで使いやすく、美味しいご飯が炊ける炊飯器が欲しいですよね。

IH炊飯器は、高温で素早く熱を伝えることで、ふっくらとしたご飯が炊けると人気です。

しかし、IH炊飯器にもさまざまな種類や機能があり、どれを選べばいいか迷ってしまうかもしれません。

そこで今回は、2023年に発売されたばかりのIH炊飯器、パナソニック SR-AX1とアイリス RC-IL30-Gを比較してみました。

炊飯器パナソニック SR-AX1とアイリス RC-IL30-Gの比較

パナソニック SR-AX1の特徴

パナソニック SR-AX1は、業界初の自動計量&遠隔炊飯機能を搭載したIH炊飯器です。

米タンクと水タンクに無洗米と水をセットするだけで、計量から炊飯まですべておまかせできます。

専用アプリと連携することで外出先から炊飯の設定や変更ができ、急な予定変更にも対応可能です。

また、かたさと食感を自由に掛け合わせる“おこのみ炊き”で9通りの炊き分けが可能です。

50種類以上の銘柄に対応した“銘柄炊き”も搭載されており、お米本来の旨みを逃さずにご飯を美味しく炊き上げます。

内釜はおひつ型で、そのまま食卓に置くことができます。

洗うのは内釜とフタだけで、お手入れも簡単です。

スリムボディで幅は176mmしかなく、限られたスペースにも置きやすいです。

 

アイリス RC-IL30-Gの特徴

アイリス RC-IL30-Gは、低温調理機能とパン・ケーキ機能を搭載したIHジャー炊飯器です。

炊飯はもちろんのこと、低温調理をしたり、パンやケーキを焼いたりすることも可能です。

毎日の食事がぐっと楽しくなります。

お米のおいしさを引き出すために、“米銘柄機能”や“おこのみ炊き機能”が搭載されています。

かたさと食感を自由に掛け合わせることで、9通りの炊き分けができます。

50種類以上の銘柄に対応した“銘柄炊き”もあります。

ヘルシーメニューとして、低糖質、麦飯、雑穀米、おこわ、胚芽米、おかゆ、玄米などが選べます。

低温調理機能では、サラダチキンやヨーグルトなどの発酵調理、パン生地の発酵などができます。

デザインはシンプルで落ち着いたマットな質感が魅力的です。

カラーはピスタチオグリーンのほかに、ブラック、ホワイト、カフェブラウン、アッシュ、グレーの全6色があります。

 

パナソニック SR-AX1とアイリス RC-IL30-Gのメリット・デメリットの比較

それぞれのIH炊飯器のメリットとデメリットを比較してみましょう。

パナソニック SR-AX1は、自動計量&遠隔炊飯機能で手間がかからず、おひつ型の内釜で食卓にそのまま置けるという利点があります。

しかし、価格は高く、無洗米専用で白米や玄米などは炊けないという欠点もあります。

アイリス RC-IL30-Gは、低温調理やパン・ケーキ機能で多彩な調理が楽しめるという利点があります。

カラーバリエーションも豊富で、価格もお手頃です。

しかし、自動計量機能や遠隔操作機能はありませんし、保温時間も12時間までと短いですが、保温時間も12時間までと制限があります。

比較表も作ってみました。

 

項目 パナソニック SR-AX1 アイリス RC-IL30-G
商品画像
発売日 2023年7月1日 2021年8月31日
参考価格 ¥45,958 ¥17,227
炊飯量 2合 3合
米タンク容量 約2kg なし
水タンク容量 約600mL なし
炊飯メニュー数 9種類 12種類
銘柄炊き分け数 50種類 50種類
おこのみ炊き機能
ヘルシーメニュー数 なし 6種類
低温調理機能
パン・ケーキ機能
スマホ連携機能 ×
消費電力(炊飯時) 700W 700W
消費電力(保温時) 13.5W/10.5W(省エネモード) 12.0W/9.0W(省エネモード)
外形寸法(幅×奥行×高さ) 17.6×33.6×33.6cm 23.0×29.0×19.0cm

 

アイリスオーヤマ IH炊飯器 3合 IH式 50銘柄炊き分け機能 極厚火釜 ヘルシーメニュー 低温調理機能 パン・ケーキ機能 ピスタチオ RC-IL30-G

 

炊飯器パナソニック SR-AX1とアイリス RC-IL30-Gの口コミ

炊飯器パナソニック SR-AX1とアイリス RC-IL30-Gの口コミの口コミを集めてみました。

炊飯器パナソニック SR-AX1の悪い口コミ

内釜とフタは毎回洗わなければならないので、手間がかかる。食洗機にも入れられないのが不便だ。
価格が高すぎると感じる。同じような機能を持つ他社の炊飯器よりも2万円以上も高いのは納得できない。
無洗米しか炊けないのが残念だ。精米したてのお米の方が美味しいと思うし、無洗米は品質が落ちやすいと聞く。

炊飯器パナソニック SR-AX1の良い口コミ

お米の食感がとても良い。表面に弾力があって中はふっくらしている。おかずに合わせて硬さや量を調整できるのも便利だ。
外出先からスマホで炊飯操作ができるのが画期的だ。急な予定変更にも対応できるし、帰宅したら炊きたてのご飯が食べられる。
お米を洗わなくても良いので、水道代や時間が節約できる。無洗米も精白米と同じくらい美味しいと感じるし、健康にも良さそうだ。
食卓にそのまま置けるおひつ型のデザインが気に入っている。シンプルでおしゃれだし、取り出しやすくて持ち運びも楽だ。
お手入れが簡単だ。内釜とフタ以外はほとんど汚れないし、内釜はコーティングされているのでこびりつきにくい。

 

炊飯器アイリス RC-IL30-Gの悪い口コミ

保温ができなくなりました。炊飯はできるのですが、自動保温に切り替わらず、液晶画面も滲んでいます。メーカーに問い合わせたら交換となりましたが、1年後にまた同じことにならないか心配です。
内釜が重たいです。持ち上げるときに力が必要ですし、洗うときも大変です。内釜の重さは購入前に確認しておくべきでした。
ボタンが多すぎて操作がわかりにくいです。メニューごとに分かれているのは便利なのですが、どれを押せばいいのか迷ってしまいます。もっとシンプルなデザインにしてほしかったです。

炊飯器アイリス RC-IL30-Gの良い口コミ

お米の銘柄や炊き分けが選べるのが良いです。自分好みの食感に調整できますし、玄米や雑穀米も美味しく炊けます。低温調理やパン・ケーキ機能も使えて、料理の幅が広がりました。
デザインがおしゃれで気に入っています。ピスタチオグリーンのカラーがキッチンに映えますし、液晶画面も見やすいです。操作パネルもフラットで汚れにくく、手入れが楽です。
炊飯器としてだけでなく、低温調理や発酵調理もできるのがすごいです。ヨーグルトや甘酒、ローストビーフなど色々なレシピに挑戦できますし、材料を入れて時間と温度を設定するだけで簡単に作れます。
3合炊きでこの価格はコスパが良いと思います。IH方式で熱伝導性の高い内釜を使っているので、お米がふっくらと炊き上がります。高価格の炊飯器と比べても遜色ない美味しさだと感じました。
一人暮らしに最適なサイズです。3合炊けるのでまとめて炊いて冷凍しておけますし、コンパクトで場所を取りません。機能も豊富で操作も簡単なので、自炊を始めたい人におすすめです。

 

アイリスオーヤマ IH炊飯器 3合 IH式 50銘柄炊き分け機能 極厚火釜 ヘルシーメニュー 低温調理機能 パン・ケーキ機能 ピスタチオ RC-IL30-G

 

炊飯器パナソニック SR-AX1とアイリス RC-IL30-Gの比較と口コミのまとめ

 

1人暮らしにおすすめのIH炊飯器、パナソニック SR-AX1とアイリス RC-IL30-Gを比較してみましたが、価格や機能には大きな差があります。

どちらを選ぶかはあなたのライフスタイルによって異なるでしょう。

パナソニック SR-AX1は、忙しくて手間をかけたくない人や、無洗米を主に使う人におすすめです。

自動計量&遠隔炊飯機能で、いつでも美味しいご飯が食べられます。

おひつ型の内釜で、食卓にそのまま置けるのも便利です。

価格は高いですが、その分機能や品質は優れています。

 

アイリス RC-IL30-Gは、料理を楽しみたい人や、色々なメニューに挑戦したい人におすすめです。

低温調理やパン・ケーキ機能で、炊飯器だけで多彩な調理ができます。

カラーバリエーションも豊富で、自分の好みに合わせて選べます。

価格もお手頃で、コスパが高いです。

 

どちらもIH炊飯器としては優秀な製品ですが、自分のニーズに合ったものを選ぶことが大切です。

あなたはどちらのIH炊飯器が気になりましたか?

ぜひ参考にしてください。

 

アイリスオーヤマ IH炊飯器 3合 IH式 50銘柄炊き分け機能 極厚火釜 ヘルシーメニュー 低温調理機能 パン・ケーキ機能 ピスタチオ RC-IL30-G

 

 

タイトルとURLをコピーしました